英会話教室のおかげで、社会人になって初めて新しい友達ができました

社会人になってから、英会話教室に通い始めました。通い始めたのは社会人になって二年目からです。仕事で英会話の必要性を感じ始めていたことと、ちょうど仕事にも慣れ、何か新しいことを始めたいなと思っていた時期だったこともあり、思い切って始めました。また、習い事を始めた理由には仕事以外のお友達がほしいというともありました。社会人になってから仕事以外の人付き合いがほとんどなくなっていました。学生時代の友達は互いの仕事の忙しさやライフスタイルの変化から、なかなか会う機会は持てませんでした。

なので、この頃はちょっと人恋しさを覚えていました。仕事の愚痴や恋愛の悩みを話し合える友達の存在に飢えていたのです。英会話教室ならいろいろな人が通っているし、その中には気の合う人もいるだろうと思いました。ただ不安だったのは通い続けられるかということでした。英会話教室は月謝が高いうえに、教室のほとんどが半年分や一年分を前払いします。通えなくなったとき、お金が無駄にならないかが心配でした。なので、残業の心配がない休日の英会話教室を探しました。

ちょうど土曜日の夕方に初心者教室を開いている大手英会話教室があったので、そこに申し込みました。幸い、教室の空きがまだあり、申し込んですぐに通い始めることができました。私は自分の中で盛り上がったらさっと行動を始めることができるのですが、その分盛り下がりも早く、もし申し込んでから通い始めるまでの期間が長かったらモチベーションが切れていたかもしれません。このときは申し込みから何まですべてスムーズに行えたのでよかったです。実際に通ってみると、教室にはサラリーマンから近所のおばちゃん風の人までいろいろな生徒がいて、それぞれの話を聞くだけでおもしろかったです。その生徒達の中で友達もできました。

私にとって社会人になって初めてできた友達です。

彼女は私よりも一つ年上で、私と同じようにOLをしながら英会話教室に通っている人でした。最初に会ったときから気が合い、その日のうちに一緒に夕食を食べました。学生時代の友達とは違い、お互いを尊重し、相手が触れてほしくない部分は避けるといういわゆる大人の付き合いができたので、彼女とはとても居心地のよい関係になれました。友達ができたおかげで英会話教室の日がとても楽しみになりました。一週間のうちで一番楽しみな行事になったのです。また、長期休暇では二人で海外旅行に行きました。習い事のおかげで一生付き合っていける友達ができたので、思い切って始めてよかったなと思っています。習い事は、日常生活や会社関係では絶対に出会うことができない人たちと出会うことができるので、好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*