大人でピアノを習ってみて…

個人で経営されている先生のピアノ教室に通っています。私は小さいときからずっと
ピアノを習ってきて、大学もピアノ専攻でした。結婚してからは、住宅事情などもあり、
ピアノを弾くことができず、ピアノを弾けない時期が長くありました。
ようやくピアノを弾ける環境が整って、さあ練習してみたところ、ブランクで思うよう
に指が動かなくなっていました。それで、もう1度ピアノを習いに行ってみようと思い
立ちました。どんな先生に習おうか、お月謝はどのくらいか、など悩み、ピアノを続けて
いる大学の友人に相談したり、楽器店などで情報収集したりして、お教室を決めました。

最初は体験レッスンをして頂き、いい先生だなと思ったので、入会を決めました。ただ、
入会すると、私は月1回ペースでレッスンに通うつもりだったのが、先生から「週1回
ペースで通わないと悪い癖が直らない」と言われ、週1回ペースで通うことになりました。
お月謝もかかるので、少し大変でしたが、忙しい時期などは回数を減らしてもらったり
し、頑張って通った甲斐もあって、ピアノが上達していくのが自分でも実感できました。
今は仕事も忙しくなってきたので、1レッスン制にして頂いています。

ピアノ教室では、ホールでの発表会や、小さな場所でのミニコンサート、また大人の
レッスン生で集まってのお食事会などのイベントがあります。また、先生からコンサー
トや、セミナーなどのご案内があるので、行ける時は行っています。レッスン生同士の
交流が割とあるので、同じ趣味でのお友達ができて、楽しい時間を過ごしています。

ただ、人と人とのやりとりなので、人間関係がしんどいなということも、時折あります。
それで、本当に悩んでしまう人もいるようですが、仕事ではなくあくまでも趣味の
付き合いなので、しんどくなったらピアノを少し休んだり、苦手な人と距離を置いて
ぼちぼちやっていったらいいかなと、私は思っています。

大人数でのスクールとは違い、先生と1対1のお稽古なので、先生との距離感も大事
だなと思っています。子供が習いにいくのとは違って、先生とも大人の付き合いにな
ります。先生と相性が合わないので辞めたいと思っても、別の教室に行くのも気まず
い感じも少しあるので、先生ともつかず離れずで、いい関係でいきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*